FC2ブログ

飛ばし続けるぜぇ。

2014/10/08

また違う日の事。

「やぁ、カミュ。通らせてもらうよ。」

「任務の帰りか?」

「ああ。帰還してから自宮迄が遠いったらないよ。
あぁ、そうだ。日本でアンドロメダから貰ったんだが、君にあげよう。」

「これは…、チョコレート、か?私は余り甘い物は…。」

「そうだったか?なら、ミロにでもあげれば良いんじゃないか?あの子は甘い物が好きだろう。」

「………。そうさせてもらう。遠慮なく頂く。ありがとう。」

「フフ。じゃあ。」

軽く会話を交わし、アフロディーテは自宮を目指し上って行った。

その翌日。

「あ…、あ~ん…、ん…、カミュゥ、もっと…。」

執務の休憩中、向かい合わせに座り、無表情でミロにお菓子を食べさせるカミュの姿が。
それは、昨日アフロディーテに貰った日本土産のポッ/キー。
何故かミロの口元よりも高めにお菓子を差し出し、ミロが顎を上げないと食べれない様な与え方をしている。さっさとパクパク食べてしまうミロなのに、カミュはそれはそれはスローペースでミロが焦れてお菓子を無心する迄次を与えない。
周りの者達がまたシーンとした状態になってしまってる中、サガが外の任務から帰還した様で入室して来た。
教皇代理のアイオロスと言葉を交わし報告を終えると、

「ほらほら、ミロ。お菓子の欠片が付いているぞ。」

と、言いながら、ミロの口の横に付いていたお菓子の欠片を口付けてとる。
カミュの二股眉がピクリとしたのは気のせいか?

「あ…。ありがと…サガ。」

「フフ。何時まで経っても子供みたいだなぁ、ミロは。」

サガはニコニコ微笑ましいと笑顔でそう言うと、

「カミュ、私も一本良いかな?」

「ああ。どうぞ。」

カミュが差し出した箱から一本抜き取ると、

「はい。ミロ。あ~ん。」

ニコニコとした笑顔を崩さず、座ったミロの横に立ったままミロにお菓子を差し出す。
誰もが、「私も一本」って、そっちかーい!と、心の中でツッコンだであろう。
長身のサガがミロの口元やや上に差し出したお菓子の位置は誰もがおいおい!と言いたくなる様な高さ…。
ミロは一瞬ジッとサガの目を上目で見詰めたが、黙って口を開きお菓子を食べ始める。
ポリポリと音が鳴り、徐々に短くなるポッ/キー。長さはもうサガの指先寸前。ミロは

「食べにくい。」

と、言うと、サガの腰辺りを片手で掴み、もう片方の手でサガの手の甲に掴む様に手を添え、サガの指先事かじりついた。
一瞬サガは眉をひそめたが、何時もニコニコした笑顔のまま、

「ミロ?歯を立てて口に含んでは痛いではないか。優しく歯は立てずに含んでくれないか?」

「ん、痛かった?ごめん。」

もう、水をうった様にシーンとする室内。
それを端から見ていた、居るのに代理を立てて自分は遊び呆けているシオンが、「狼狽えるな!小僧共~!」の様に両腕を振り上げた。

「お主は何をしとるんじゃ?」

「誰か等の体の一部の変化を表現してみたのだ。」

「ところでさぁ、カミュ。美味かったけど、それ、何てお菓子?」

「ポッ/キーと言う名称らしい。」

「ポッ/キー。前に氷河に教えてもらったんだよなぁ…。え~っと…、確か、ポってホに点々?」

「ブァッカ!それじゃ、ボだろうが。ポッ/キーじゃなくてボッ/キーになるだろうが。」

デスマスクのツッコミにシオンが、

「うわぁ~。洒落にならな~い。」

デスマスクとシオンの一言の後でアフロディーテが後ろを向いて口を押さえ込み上げる笑いを我慢する。
そんなアフロディーテの姿を誰も気付いてはいなかった。

「なぁ、童虎。」

「何じゃ?」

「お前もさっきのミロみたいに………。」

「嫌じゃ。」

まだまだ続く。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おおうっ!

本日、せっかく奇跡的に通勤快速に乗れたので、早く家に着くと喜んでいたのに、どっかのバカモノが線路にイタズラをしてたというので、電車が止まって延々と閉じ込められてしまいました(´;ω;`)ブワッ
ギュウギュウ詰で2時間ほど立ちっぱなしで死亡フラグ立ってましたが、続きが2本も更新されていたので、ちょっと蘇り(笑)、乗り越えてなんとか帰宅できました。
犯人は逃げたらしい。ムカツク~!!

そんなわけで今日はヘロッてしまったので、また感想は明日、φ(`д´)カキカキしにきますね!!
電車でイラツキMAXな私を救ってくださってありまとうでした!!(>_<)。
とりあえず、早めに寝てあと2日を乗り切りたいと思います。(`・ω・´)ゞ ビシッ!!
プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ