FC2ブログ

小ネタ集

2015/04/22

エリートさんは万年フレッシュマン

お嬢様の護衛の方が屋敷に来られた。お嬢様がお出かけのお仕度をされている間に待機させている部屋にお茶を運ぶのだ。

「失礼します。」

別に本当に失礼な振る舞いをしに来た訳じゃないけどな。
もし、学校の悪ノリする寒いギャグ好きの先生の様に「失礼するなら帰って」と、言われたらどうしようか…。
何と返す?どう返す?落ち着け、私。エリートな私だ。きっとスタイリッシュにクールな返しが出来る筈だ。何せ、私は、エリートなのだからな!誇り高くサイヤ人の王子の様に心の中で言ってみる。よし!自分を奮い立たせる事が出来た。…一度瞬さんに言ってみてもらいたい台詞だな。

ブフ~!!!一体どうしたんだ、この人は!?寝坊でもしたのか?慌てて身仕度も疎かにやって来たのか!?
書き忘れてますよ!?………眉毛…。
落ち着け、私。どうする?教えてあげた方が良いのか?否…、もし、教えた事でこの人が傷付いたらどうする?知らないふりしている方が良いのか?…どうする?どうするよ?私…。

「シオンです。」

えっ?はっ?何?
自問自答していたせいで聞き逃してしまった!私とした事が…。エリートな私とした事が、一生の不覚だ!我が悔いの無い人生で初めての汚点だ!もう、最期を「我が人生に一片の悔い無し!」と、迎える事が出来ない!何と言う事だ!何と…、何と…か。目標を南斗の将の誰かに変えちゃおうかな?
「我が人生に………」は、わがさんの最期の時に「わがさんの人生に一片の悔いは有りませんでしたよ。」って、言ってあげれば良いんだもんな。そうすれば、あの名台詞を言う事も出来る。流石、私!エリートな私には死角等無い。

で、だ。しおんが何だって?私怨?私怨のせいで眉毛を書いても消えるとか?私怨のせいでその丸い眉みたいな痣が浮き出るのか?
そうか…。そうに違い無い。何と気の毒なお方だ!私怨のせいでそんな丸い痣が、よりによって丸い眉毛に見える位置に。

長居するな!失礼だろ!と、例の先輩が来て私を引き摺り出した。
何て冷たい先輩か!あの気の毒な人の身の上話の一つも聞いてあげようとも思わないとは!やはり、そう言う一面の違いがエリートと凡人の差なのだ。それと同時に『英会話のシーオン』とTVCMのフレーズの様に私の頭の中に浮かんだのである。

終わり。

暫く、この人主人公で小ネタ書こう(笑)



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ