FC2ブログ

小ネタ集?聖域高校の夕焼け番長達・改14

2015/08/17

番外編?
ジュンサーさんのイケメンパラダイス・楽しい留置所内

「デッちゃん!アル!いらっしゃい!」

「………。此処はお前の家か?」

「随分寛いでるな…。」

「それにしても、次々と逮捕者が増えるな。全く、君達の様なろくでもない輩ばかり集まった高校だな、我が校は。」

「一番最初に捕まったお前に言われたくねぇし…。」

「こんなけ集まったんだし、もう此処が宿舎で良いんじゃねぇ?修学旅行で部屋でやる事と言えば?
お菓子食べながら雑談。」

「本当に此処が宿泊先の様な気がしてきたな…。何せ、あの校長だ…。今回の修学旅行もとんでもない事を企画していそうだしな…。
部屋でやる事か…、UNOか?」

「シュラ、話が長いな。トランプ。」

「好きな子を暴露。」

「何処迄経験有るか暴露。」

「お前等は何時もそんな話題だな、魚介コンビ。」

「人の事言えないだろうが、この山羊。」

「そうそう。我々とつるんでる時点で、気取るのは止めたまえ。」

「じゃあ、総括して、お菓子食べながら雑談しながらガードゲームだな。
ジュンサーさん!お菓子無い?トランプとか、何か遊べるの無い?」

「ミロ、お前、監視中の巡査さんに何て事を…。」

「フッ、気にするなアルデバラン。新参の君はまだ慣れないだろうが、彼女は我々のパトロンだと思えば良い。彼女により良い景観を提供する、言わば、ギブ&テイクだ。」

「本当馴染んでんなぁ。お前等顔だけで何処でも生きていけそうだな。」

「んっふ。人生の勝敗は常に顔で決まるのだよ。君だって相手を手玉に取る等朝飯前じゃないか。」

「考え方に付いていけん…。」

「俺もだ…。」

「本当にな。」

「「黙れ、天然たらし共。」」

「「「は?」」」

「署内のおやつかき集めて来ましたよ~♪トランプなら有りました~♪」

それで良いのか?ジュンサーさん…。

一旦終了。

続く。よ!



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ