FC2ブログ

小ネタ集?聖域高校の夕焼け番長達・改24

2015/09/16

後、何有ったっけ?
ロス兄さんがヒルダさんに何か渡されたりとか、リアがオデンローブ着たりとかだっけ?

「待ちなさーい!二人共!今更治外法権だ何だって言い訳は通用しませんよ!」

「う~む…。アイオリア。もしかすると我々は大きな勘違いをしているのではなかろうか…?」

「アイオロス兄さん…。俺も薄々そんな気がしてきていた所なんだ…。」

「そう言えば…。」

「どうしたんですか?兄さん。」

「あのロキと言う男が退院する時に処方薬を受け取らずに帰宅してしまったとかで、病院関係者のヒルダが手渡しに行こうとしていたので、入院中に世話になった礼に変わりに渡しに行ってやると請け負ったのだ。
あの男はきっと今日の分のお薬を摂っていないのであんなに荒ぶってしまっているのであろう。」

「俺が渡しに行こう兄さん。」

「アイオリア。やってくれるか。」

「お取り込み中すいませ~ん。アイオリアさんにお届け物で~す。」

突如ふってわいた宅配便のお兄さん。

「あ、ここにサインを…。
ありがとうございました~。」

「ご苦労様で~す。」

宅配便のお兄さんは次のお届け先に向かい、去って行った。

「何だ?…リフィアから…???」

ガサガサ…。

「何だ?これは…。ん?手紙が入っているな…。何々?
『アイオリアへ
ごめんなさい。胡散臭いガイドのバイトをしているのかお父様にバレて叱られました。
お父様が直々にお詫びしたいと言っておられましたが、お父様は雪の時期はお布団から出たくないと。このアスガルドの地は万年雪の国ですからお父様は万年冬眠状態なんです。』
………。何つーオヤジだ…。
『だから、直々にお詫びの代わりに、お詫びの品とお父様直筆の詫び状を同封しました。寝惚けながら書いておられたので、蚯蚓が這った様な字なのは許してね。』
か…。
こっちがリフィアのオヤジさんの…。うわぁ…、5~6歳の子でももっと綺麗な字を書くぞ…。
この、所々ペン先が擦った様な『~』は寝惚けながら書いた証拠…。俺のノートにも後で見たらよく有る…。
どれどれ?読めるかな…?
『娘がご迷惑かけた様で大変申し訳ありません。
お詫びに、私がアガサ博士に感化されて造った剣型ジェットエンジン付きスケートボードと、私が若かりし頃に来ていた制服、交換留学生気分でお召し下さい。伝説の番長の白ランだと思って頂けたら幸いです。本当の学ラン型では無いので風魔の小次郎の登場人物と間違えられたりはしないと思いますのでご安心下さい。
後になりましたが、ジェットエンジンのパワーが半端無いので走行中に飛行する恐れがございますのでご注意下さい。
アスガルド高校理事長オデン。』
………。何だこりゃ?親娘揃って訳が分からん…。」

「折角だから着てみろよ、アイオリア。」

「アイオロス兄さんがそう言うのなら…。
これ、白ランって言うより青みがかってるけど…。薄い水色っぽいな。」

「長い年月で黄ばんだんだろ?」

「兄さん。黄ばんでも青みがかったりはしませんよ。
うわぁ!俺が触れたら白ランが黄金色に…!!」

「う~む。そう言えば、こんな話がなかったか?手を触れた物を何でも黄金に変化させる望みを叶えてもらった男が、何でも黄金化するので食べ物も黄金化してしまい何も食べる事が出来なかった男の話…。」

「そ、そんな…。もし…、俺もその男と一緒ならば…、俺も何も食べる事が出来ないじゃないか…。」

「安心しろ、アイオリア。私が居るじゃないか!私がお前に『あ~ん』って、食べさせてやるじゃないか。」

「アイオロス兄さん…。ありがとう、兄さん!」

続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ