FC2ブログ

30分だけ待ってやろう!

2016/04/15

何やら気の長いムスカ大佐の様なタイトルですが、外出前の半端な時間の時間潰しです(^^;
明日土曜なんで、子供等休みだから朝バタバタしないんで、旦那さん出勤したら末っ子の続き書きますね(^^;

翌年魔銃導師居室で独り暮らしってた八代目ちゃんですが、今結婚したら何処住まいになるんだろう?魔銃兵だからやっぱり旧市街地区の屋敷かな?って、興味本意で、好奇心から、八代目ちゃんからプロポーズしてみました(笑)
婚約の二日後が結婚式で早過ぎで笑った(^o^;)
…で、だ。
その挙式の日、すっかり忘れてたけど、八代目ちゃんの誕生日でした。
朝食の時、七代目ちゃん陛下が誕生日おめでとう台詞で王配パパが結婚おめでとう台詞で(^^;交互に祝ってくれてる内容が違う台詞が…(^o^;)右耳と左耳で別々の話題をステレオタイプで聞いてる状態でしたよ(^^;
アンタ等何て足並み揃って無い夫婦なんだよ(-_-;)(笑)
で、新居は城下地区の屋敷でした。何と弟君のお宅のお隣。どんなけ弟君好きなんだよ八代目ちゃん(^o^;)(笑)
ってか、魔銃師会の方々が、役職有るから特別に住めてた旧市街地区の屋敷。ママミロちゃんの義両親の、ママミロちゃんの旦那さんのご実家、旦那さんが亡くなった後、騎士隊長居室から追い出された直後以降からや(NPCママミロちゃんは旦那さんが亡くなってからも魔銃導師になってた時も有りましたからね。何度か引っ越してます。)最後に子供達が皆独立して熟年ママミロちゃんが住んでた旧市街地区の屋敷。
時代が進み人口が増え、空き家のバランスが崩れ、今や単なる国民が旧市街地区の屋敷に住み、役職有る魔銃師会の方々が一国民が住まう集合住宅に住む状態(-_-;)
四代目氷の女王陛下ちゃんも魔銃導師居室に住む迄独立して神殿住まいから奏女引退後住んでた集合住宅住まいのまんまでしたもんね(-_-;)
…で、だ…。
挙式の朝、大好きな可愛い可愛い弟君に挨拶にお邪魔した八代目ちゃん。
ずっと何故モテない?と、奥手さんなの?弟君もお姉ちゃん大好きなの?と思っていた弟君。
朝早くにお邪魔したら、弟君の屋敷内に山の様な女の子ちゃん達が…(^^;
お姉ちゃん、何か、見てはいけない物を見てしまった気分…( ´△`)(笑)
お前…モテないんじゃなくて、六代目君お祖父様タイプだったのかよ!?(>_<)
お前…モテるのは良いが、六代目君お祖父様タイプは止めとけ?困惑してたご先祖大祖父様パパサガさんタイプにしとけ?(-_-;)
お姉ちゃん、正直ショックだったよ…orz(笑)
んでも、その山の中にミロ君の娘ちゃんの後くっつけようとしてたアッシュの髪色の可愛いお嬢さんが居たから、その娘とくっついてくれないかなぁ?って淡い期待を…。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ