FC2ブログ

エルネアPC達の軌跡1

2016/08/21

キャラスロが埋まったので星矢趣味の戯言ブログに戻す為に初代PCからの軌跡の纏め記録。

初代PC

20160821084859d13.jpg

ゲームの主人公の名前はミロさんにしたがる、キャラ作成出来る場合はミロさん容姿にしたがるplayer(私)と、使用出来るパーツのせいもあり、金髪モフモフのキリッ!と目の女性PCになったミロ・スコーピオンさん。

中の人(私)が全く何も分からない状態で始めた為に、『自動移動』出来る事に気付かず、王国の港に着いて直ぐに酒場に来る様に言われても何処に酒場が有るのかも分からず、移動も下手でやっとこさ階段を上れる始末。

『地図を見る』ことすら考え付かずに、取り敢えず一般国民服以外の役職服の人を珍しく思い役職服の人に話しかけまくる。
男性と女性で制服が違うって事に気付かず、また違う役職の人かと思い、農菅さんと魔銃さん男女に話しかける始末。

白髪化した熟年さんとは気付かずに「この国は銀髪さんが多いな~」等と思う始末。

漸く『地図を見る』と言う事に気付き歩き出す始末。
まだ『自動移動』には気付かず…。

御門広場で「また違う服の人だ」と、それが鎧だとは全く思わず話しかける。
その話しかけた相手が初代PCミロちゃんの伴侶となったジェネさんである。

まだ酒場にも着いていないのに、話しかけたジェネさんをその場で将来の伴侶に決めてしまう始末。
良く言えば一目惚れ?
良く言えばビビッと来たってやつ?
だが、しかし、ぶっちゃけてしまうと凄く好みの容姿!…って訳でもなかったので←(^o^;)
ビビッと来たって事であろう(´-ω-`)カミュさんみたいな赤毛だったし…。

漸くジェネさんを解放し酒場に向かう。
酒場をタッチ…したと思いきや、誤爆タッチ(´-ω-`)
その誤爆タッチで振り向いてくれた女性が唯一無二の親友となったナターシャさんである。
氷河のマーマではありません。

港に着いてから長い時間をかけて漸く、やっとこさ酒場に到着。
その後は帰化に向けてチュートリアル。

続く



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾羽っSUN

Author:尾羽っSUN
オバハンが言いたいけど他で言えないって事をほざいてます。
主に腐話。主に聖闘士星矢。主に脳内妄想。
カミュミロが主のミロ受けがメインです。
他にはぶちまけたい愚痴とか、大好きなゲームの話題とかetc.

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ